ニュースレター登録

登録頂くと、更新情報の他、有益な情報を不定期にお送りします。 ≫詳しい情報

E-Mail
協賛

ゲームのしくみ研究委員会


newゲーム業界攻略法


newゲームブックス


トップページ
ごあいさつ
サイトマップ
ゲームクリエイターへの道

ゲーム業界とは?
・ゲーム業界の実態
徹夜・残業はどうなのか?
給料はどうなのか?
離職率はどうなのか?
年齢についてはどうなのか?

・会社の社内構造
デベロッパーとメーカーの社内構造
デベロッパーとメーカーの社内開発体制

・会社の分類

ゲーム業界の仕事
・プログラマ
自分のゲームを作りたいプログラマはどうするか

・プランナー
プロになってから
自分のゲームにこだわるなら

・デザイナー
作業の内容
求められるスキル
質の上げ方(加速学習)

・コンポーザー
実態
需要

就職活動
・就職するために
学生時代になにをしたらいいのか?
中学生は?
高校生は?
大学生・専門学校生は?
就職直前でどんな勉強を?

・就職する方法

・就職できる人、できない人
社会常識
仕事への姿勢
自分の希望する職業につくには、戦略が必要

FAQ
Q:ゲーム業界に就職していいのでしょうか?
Q:どうすれば、ゲーム業界に入れるのかわかりません
Q:地方の学生が東京に就職するにはどうすればいいのでしょうか?
Q:働く場所としてなにを重要視したらいいかでしょうか?
Q:ゲーム専門学校生はどう見られているのか?
Q:数社落ちてへこんでいる。どうすればいいか?

その他
・お問い合わせ

プロフィール
・企画・運営者
・協力者





ゲーム業界就職マニュアル・市販BOOKSランキング Resource by amazon
ゲーム理論

陳列棚
データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書) 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある 成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理 世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書 世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書 GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 三笠書房 電子書籍 敗者のゲーム〈原著第6版〉
1 
データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)
データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)

price :
release : 2017-04-18

2 
「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法

price :
release :

3 
「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法

price :
release : 2017-02-20

【商品詳細】

------------------------------------------------------
週刊ダイヤモンド2017
「ベスト経済書」第1位!
-------------------------------------------------------
2017/7/5 NHK Eテレ『オイコノミア』
著者出演で大反響!

各方面から絶賛の声多数!

「私たちがいかに思い込みに左右されて
いるかを教えてくれます」(池上彰氏)

「騙されないで正しくデータを利用する
ための必読書」(大竹文雄氏 大阪大学
社会経済研究所 付属行動経済学研究セ
ンター 教授)

「現代の新教養の画期的な入門書」(安
田洋祐氏 大阪大学大学院経済学研究科
准教授)



ビッグデータ時代の必須教養
「因果推論」の考えかたがわかる!

「メタボ健康を毎年受ければ、病気を早
期発見・治療ができ、長生きできる」。
そう言われて、違和感を覚える人はほと
んどいないでしょう。

しかし、「健診を受けること」と「長生
きできること」は、同時に起こっている
だけ(相関関係にすぎない)。
健診を受けた「から」、長生きできた(因
果関係)のではないかもしれません。
この場合、いままでまったく健康診断を
受けなかった人が、毎年受けるように
なったとしても、長生きできるとは限り
ません。
実は、このことについてはすでに多くの
研究が行われており、人々に健診を受け
させるようにしても、死亡率は下がらな
いことが示唆されています。

この本を読めば、2つのことがらが本当に
「原因と結果」の関係にあるのかどうか
を正しく見抜けるようになり、身の回り
にあふれる「もっともらしいが本当は間
違っている根拠のない通説」にだまされ
なくなります。この「因果推論」の考え
かたを、数式などを一切使わずに徹底的
にやさしく解説します。


4 
成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある
成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある

price :
release : 2017-11-24

【商品詳細】

本当に強いビジネスモデルは、秘匿される
――すぐ真似できる表面ばかり見ていませんか?

「見えないビジネスモデル」が真の強さを決める時代。その謎に挑んだ第一人者が、競争優位の真の要因を、数多くのケースから解明する。
○エプソンは、なぜ成功パターンを自ら否定したのか?
○セブン銀行ATMの紙幣の補填は、なぜ月1回ですむのか?
ソニー損保、成田空港、三菱電機、リクルート、リバイバルドラッグ、ソラコム、ランドスケイプ、カーブス・・・・・・

外部から見ると同じようなビジネスモデルなのに、なぜ儲かる会社と儲からない会社があるのか? 多くの成功企業のケースから、ビジネスモデルの競争力の秘密を解き明かし、その差を2つの視点から解説。

「見えにくいところに、ビジネスモデルのツボがある」――本書の冒頭に掲げられた一文に、本書のコンセプトが端的に表れています。
新しいビジネスモデルの企業が一時注目を集めても、あっという間に廃れてしまうことも珍しくありません。なぜ、そうなってしまうのか? それはそのビジネスモデルに、持続的優位性がなくなるからです。
新しいビジネスモデルが失速する最大の要因は、社内のコスト構造、レガシー企業の報復、同じビジネスモデルの乱立です。面白いビジネスモデルでも、なかなか利益が出ない理由は、ここにあります。

ビジネスモデルを見る時、我々は外部から見えやすいところばかりに目がいきますが、実は見えにくいところに、成功している企業の優位性の秘密があるのでは? そう考えた著者は、ユニークなビジネスモデルを持つ企業を数多く取材し、その謎を解明したのが本書です。思わず他人に話したくなるようなビジネスモデルの事例が満載です。
著者は早稲田大学ビジネススクール教授でビジネスモデル研究の第一人者です。「ユニークなビジネスモデル」を見つけ出す目、その語り口に大変高い評価があり、本書でも期待通りの本領が発揮されています。

5 
成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある
成功企業に潜む ビジネスモデルのルール――見えないところに競争力の秘密がある

price :
release :

6 
ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理
ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理

price :
release :

7 
世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書
世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書

price :
release :

8 
世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書
世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書

price :
release : 2017-11-24

【商品詳細】

アップル、GM、P&G、マイクロソフト……
勝ち続ける企業は、どんな戦略をつかっているのか?


<ハーバード×スタンフォード×MIT×デューク>
トップスクールMBAの伝説の授業、ついに書籍化!
この1冊で、ビジネスに使えるゲーム理論がぜんぶ身につく!

ノーベル賞経済学者から、元グーグル・チーフエコノミストまで、激賞の声続々!

これは実に稀有な本だ。
初めてゲーム理論を知る読者を専門用語なしで導きつつ、同時に、
最高の戦略が往々にしてゲームチェンジを伴う様子を斬新な視点から描き出している。
あらゆる場面で推薦したい1冊。
 ――アルヴィン・ロス 経済学者 2012年ノーベル経済学賞受賞

ビジネスの戦略を語るなら、
多様な競争の状況にあてはめられる総括的な考察を提示しつつ、
その考察を深く掘り下げて実用的な戦略形成を披露する具体例も提示することが望ましい。
本書には、まさに分析と実践、その両方がふんだんに詰まっている。
 ――R・プレストン・マカフィー 元グーグル・チーフエコノミスト

9 
GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 三笠書房 電子書籍
GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 三笠書房 電子書籍

price :
release : 2014-03-04

【商品詳細】

「ギブ&テイク」とは、この世の中を形成する当たりまえの原理原則に思える。
しかしこれからの時代、その“常識”が果たして通用するのかどうか
著者の問題提起が、アメリカで大論議を巻き起こしている。


人間の3つのタイプである

●ギバー(人に惜しみなく与える人)

●テイカー(真っ先に自分の利益を優先させる人)

●マッチャー(損得のバランスを考える人)

もっとも成功するのは誰だろう。

このそれぞれの特徴と可能性を分析したするどい視点。
世界No.1ビジネス・スクール「ペンシルベニア大学ウォートン校」史上最年少終身教授、待望のデビュー作!!

全米トップ・ビジネススクール「ウォートン校」の史上最年少終身教授でもあり、
気鋭の組織心理学者が教えるビジネスの成功の秘訣。


他人に優しくしていたら、厳しい競争を勝ち抜けない?――それは大きな誤解だ。
これからは、他者志向の思いやりの発想とコミュニケーションが、
あなたの仕事に大きな成功をもたらす。


リーダーシップ、営業、交渉、事業の立ち上げ、昇進まで……
ありとあらゆるシーンで この考え方が役に立つだろう。

一橋大学大学院教授・楠木建
(『ストーリーとしての競争戦略』『経営センスの論理』)の
監訳と解説で、日本初デビュー!


「世の“凡百のビジネス書”とは一線を画す一冊だ!」



■目次

●PART1 あなたは、まだ「ギブ&テイク」で人生を決めているのか
       いま「与える人」こそ、幸せな成功者となる

・誰が「成功のハシゴ」をのぼるのか──ある投資家のストーリー
・やり手の起業家が選ぶ相手とは
・ビジネスは「大きなチーム」で動いている
・報酬が百倍になったアドバイザー
・お金と幸せ、どちらを優先するか


●PART2 「名刺ファイル」と「フェイスブック」を見直せ
       「与える(ギ バ ー)人」の才能 「ゆるいつながり」という人脈づくり

・一人の男が大企業を破綻に追い込む
・仮面をかぶった「泥棒」は誰だ
・写真を見ただけでわかること
・SNSの情報はこう活用する
・「コンピュータ・オタク」が世界一の“人間関係”を築く時代
・人と会うまえに考えておきたいこと
・こんな「ちょっとしたお節介」の効果
・「休眠状態のつながり」とは
・「五分間の親切」からすべてがはじまった
・この発想ができる人こそ求められている


●PART3 チームの総力を活かせる人
       「与える(ギ バ ー)人」の才能 利益の「パイ」を大きく増やす働き方

・『ザ・シンプソンズ』のすごい仕掛け人
・いまや「仕事ができる」のは、こんな人たちである
・あの偉大な建築家の「黒い人生」
・才能ある人が、なぜ凋落(ちょうらく)するのか
・「僕は優れた一兵卒になりたい」
・優秀だから尊敬される人、妬(ねた)まれる人
・手柄を“独り占め”にする心理
・人を動かす人が、必ずやっていること
・「自分という箱」から出る方法
・結婚祝いの品はハズレが多い──なぜか


●PART4 荒野で“ダイヤモンド”を見つける法
       「与える(ギ バ ー)人」の才能 可能性を掘り出し、精鋭たちを育てる

・大統領の“側近”に選ばれし男
・「スター」を育てる確実な方法
・原石は“見つける”のではなく“磨く”
・「天賦(てんぷ)の才」は生まれつきのものか
・「隠れ役立たず」を見分ける
・名選手をつくるコーチのやり方
・こんな「プライド」と「メンツ」は捨てなさい
・人間は“才能”で決まるのか
・マイケル・ジョーダンの「史上最悪の失敗」


●PART5 「パワーレス」の時代がはじまった
       「与える(ギ バ ー)人」の才能 「強いリーダーシップ」より「影響力」

・その弱点は「大きな強み」になる
・スーツにコーヒーをこぼしただけなのに
・トップ営業マンの、すごい「逆転の発想」
・眼鏡販売店での「驚きの実験」
・投票率を一気に上げる「このひと言」
・知らずしらずのうちに心をつかむ「説得術」
・身につけるべきは「質問力」
・「他人に好かれる人」の行動
・なぜ「下心」はバレるのか


●PART6 「与える人」が気をつけなければならないこと
       「成功するギバー」の、したたかな行動戦略

・やる気に火がつく「エンジン」とは
・“全米ワースト1の学校”を救うために
・「意味のない仕事」に誰もが燃え尽きる
・人助けは「まとめてやる」
・「百時間ルール」を決めておく
・「自己犠牲」から「楽しみ」へ
・まるで「心の筋肉」を鍛えるように
・それは大金持ちになるための「一番の近道」


●PART7 気づかいが報われる人、人に利用されるだけの人
       「いい人」だけでは絶対に成功できない

・踏みつけられる人、大事にされる人
・「愛想のよさ」ほど当てにならないものはない
・「共感の罠」から抜け出す法
・「テイカー」と、どうつき合えばいいのか
・「○○さんのために」がすごい力を生む
・この“ひと押し”が昇給を勝ちとる
・「いい人症候群」という落とし穴
・「ギブ・アンド・テイク」の形は一つではない


●PART8 人を動かし、夢をかなえる「ギブの輪」
       未来を変える「因果応報」のルール

・「ズルい人ほど得をする」──それは本当か
・人間が「お互いを助ける」理由
・難しい商談を勝ちとった“切り札”
・二人の「アダム・リフキン」
・人が節電に走る「意外な動機」
・相手の望みをかなえ、自分の欲しいものを手に入れる
・「テイカー」を「ギバー」に変えられるか


●PART9 「成功への道」を切り拓(ひら)く人たち
       あとに続くのは誰だ

・頭のいい人ほど早く行動している
・「与える人」は“その一歩先”を見る


■著者 アダム・グラント
ペンシルベニア大学ウォートン校教授。組織心理学者。1981年生まれ。同大学史上最年少の終身教授。『フォーチュン』誌の「世界でもっとも優秀な40歳以下の教授40人」、『ビジネスウィーク』誌の「Favorite Professors」に選ばれるなど、受賞歴多数。「グーグル」「IBM」「ゴールドマンサックス」などの一流企業や組織で、コンサルティングおよび講演活動も精力的に行なう。本書は24カ国語以上で翻訳され、世界中の人びとの「働く意義」を変えたといわれる大ベストセラーになっている。

10 
敗者のゲーム〈原著第6版〉
敗者のゲーム〈原著第6版〉

price :
release :


プログラミング
ソフトウェア開発
プログラミング入門書
C++
C
Java

プログラム言語
3D数学
GameProgrammingJems
GPUgems
Jim Blinn’s Corner3DCG
クォータニオン
NURBS
DirectX

MFC
iアプリ
eclipse
openGL

ゲームプログラム
ゲームプログラミング
シューティングゲーム
ゲーム 作り

ゲームプログラマ
売れ筋ランキング
新刊

3Dプログラミング
売れ筋ランキング
新刊

Visual Studio
売れ筋ランキング
新刊

HSP
売れ筋ランキング
新刊

オブジェクト指向
売れ筋ランキング
新刊

デザインパターン
売れ筋ランキング
新刊

ウェブ開発
CGI
Perl
PHP
XML
HTML
Webデザイン

Flash
アクションスクリプト
Dreamweaver
Fireworks
GoLive

コンポーズ
DTM
MIDI

グラフィックス
Photoshop
Photoshop Elements
Illustrator

3D STUDIO MAX
MAYA
LightWave
Shade
ドット絵

AutoCAD

企画書
売れ筋ランキング
新刊

ゲーム開発
売れ筋ランキング
新刊

ゲームクリエイター
売れ筋ランキング
新刊

シナリオ
シナリオライター
ゲーム シナリオ

感情
ゲーム理論
同人ゲーム

戻る

Copyright 2007,2008 ゲーム業界就職マニュアル. All rights reserved.