ニュースレター登録

登録頂くと、更新情報の他、有益な情報を不定期にお送りします。 ≫詳しい情報

E-Mail
協賛

ゲームのしくみ研究委員会


newゲーム業界攻略法


newゲームブックス


トップページ
ごあいさつ
サイトマップ
ゲームクリエイターへの道

ゲーム業界とは?
・ゲーム業界の実態
徹夜・残業はどうなのか?
給料はどうなのか?
離職率はどうなのか?
年齢についてはどうなのか?

・会社の社内構造
デベロッパーとメーカーの社内構造
デベロッパーとメーカーの社内開発体制

・会社の分類

ゲーム業界の仕事
・プログラマ
自分のゲームを作りたいプログラマはどうするか

・プランナー
プロになってから
自分のゲームにこだわるなら

・デザイナー
作業の内容
求められるスキル
質の上げ方(加速学習)

・コンポーザー
実態
需要

就職活動
・就職するために
学生時代になにをしたらいいのか?
中学生は?
高校生は?
大学生・専門学校生は?
就職直前でどんな勉強を?

・就職する方法

・就職できる人、できない人
社会常識
仕事への姿勢
自分の希望する職業につくには、戦略が必要

FAQ
Q:ゲーム業界に就職していいのでしょうか?
Q:どうすれば、ゲーム業界に入れるのかわかりません
Q:地方の学生が東京に就職するにはどうすればいいのでしょうか?
Q:働く場所としてなにを重要視したらいいかでしょうか?
Q:ゲーム専門学校生はどう見られているのか?
Q:数社落ちてへこんでいる。どうすればいいか?

その他
・お問い合わせ

プロフィール
・企画・運営者
・協力者





ゲーム業界就職マニュアル・市販BOOKSランキング Resource by amazon
3D数学

陳列棚
Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing)) Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing)) JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing)) JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing)) ディープラーニングがわかる数学入門 線型代数入門 (基礎数学1) 大学初年級でマスターしたい物理と工学のベーシック数学 「数学」の公式・定理・決まりごとがまとめてわかる事典 (BERET SCIENCE) 高校数学でわかる線形代数―行列の基礎から固有値まで (ブルーバックス) 新体系・高校数学の教科書 下 (ブルーバックス)
1 
Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))
Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))

price :
release : 2017-03-24

【商品詳細】

本書では前提としているモジュールはPyGameだけです。DirectXやOpenGL、WebGLといった高度なAPIは使いません。自分で数式を実装し、その結果をSurface上に描画しながら2Dや3Dのゲームを実装してゆきます。すべて自分の手でプログラミングすることで、数学や物理の基礎に親しむとともに、プログラミングの楽しさを実感してもらうのが本書の狙いです。

本書は3部で構成されています。
【基礎編】では、ゲームプログラミングで使用する速度・加速度、三角関数、ベクトル、行列という数学物理の基本をPythonのプログラミングを通して解説します。物理や数学の法則をどのようにコードに落とし込むか、多くの例を使って説明します。
【2D編】では、【基礎編】での学習を元に、画像処理、物理エンジンのサンプルプログラムを作成します。
【3D編】では、簡単な3Dビューワの実装を通して3D描画の基礎を学んでゆきます。そのあとで、3Dを利用したゲーム(ブロック崩し、迷路、Tiltなど)を何種類か作成します。

本書は「ある程度Pythonを知っていて、PyGameというモジュールを触ったことがある」という方を読者として想定しています。もしPythonやPyGameになじみがない方は、「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」をご覧いただければと思います。
【目次】
【基礎編】
第1章 速度・加速度
第2章 三角関数
第3章 ベクトル
第4章 行列

【2D編】
第5章 画像処理
第6章 物理エンジン

【3D編】
第7章 簡易VRML ビューワ
第8章 3D ゲームサンプル

2 
Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))
Pythonゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))

price : ¥ 3,996
release : 2017-04-21

3 
JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))
JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))

price :
release : 2017-03-24

【商品詳細】

本書では前提としている言語はHTML/JavaScriptだけです。DirectXやOpenGL、WebGLといった高度なAPIは使いません。ゲーム用ライブラリも一切使用しません。自分で数式を実装し、その結果をCanvas上に描画しながら2Dや3Dのゲームを実装してゆきます。すべて自分の手でプログラミングすることで、数学や物理の基礎に親しむとともに、プログラミングの楽しさを実感してもらうのが本書の狙いです。

本書は3部で構成されています。
【基礎編】では、ゲームプログラミングで使用する速度・加速度、三角関数、ベクトル、行列という数学物理の基本をJavaScriptのプログラミングを通して解説します。物理や数学の法則をどのようにコードに落とし込むか、多くの例を使って説明します。
【2D編】では、【基礎編】での学習を元に、画像処理、物理エンジンのサンプルプログラムを作成します。
【3D編】では、簡単な3Dビューワの実装を通して3D描画の基礎を学んでゆきます。そのあとで、3Dを利用したゲーム(ブロック崩し、迷路、Tiltなど)を何種類か作成します。


【目次】
【基礎編】
第1章 速度・加速度
第2章 三角関数
第3章 ベクトル
第4章 行列

【2D編】
第5章 画像処理
第6章 物理エンジン

【3D編】
第7章 簡易VRML ビューワ
第8章 3D ゲームサンプル

4 
JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))
JavaScriptゲームプログラミング 知っておきたい数学と物理の基本 (Future Coders(NextPublishing))

price : ¥ 3,996
release : 2017-04-21

5 
ディープラーニングがわかる数学入門
ディープラーニングがわかる数学入門

price :
release :

6 
線型代数入門 (基礎数学1)
線型代数入門 (基礎数学1)

price :
release :

7 
大学初年級でマスターしたい物理と工学のベーシック数学
大学初年級でマスターしたい物理と工学のベーシック数学

price :
release : 2016-02-22

【商品詳細】

大学の理工系学部で主に物理と工学分野の学習に必要な基礎数学の中で、特に1、2年生のうちに、ぜひマスターしておいてほしいもの(物理や工学分野の数学ツールとして活用できる項目)を厳選して解説。読者がなるべく手を動かして修得できるように、具体的な計算に取り組む問題を豊富に盛り込んでいる。

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

本書は、大学の理工系学部で主に物理と工学分野の学習に必要な基礎数学の中で、特に1、2年生のうちに、ぜひマスターしておいてほしいものを扱った、従来にない新しい試みのテキストである。そのため、学生がなるべく手を動かして修得できるように、具体的な計算に取り組む問題を豊富に盛り込んでいる。本書を通じて、読者の方々が高等学校で学んだ数学をフルに活用・応用しながら、物理や工学分野に必要な基礎数学が“わかって使える”ようになってもらえれば幸いである。

◆本書の特徴◆
・高等学校で学ぶ数学の中で、物理や工学分野の数学ツールとして活用できる項目を厳選した。
・大学で学ぶ数学との関連を重視しながら、具体的な問題に数学ツールを適用する方法を直観的にわかるように図や例題を豊富に取り入れた。
・学習者へのコメントや理解を促すためのヒントなどを「ひとくちメモ」として入れた。

●目次
1.高等学校で学んだ数学の復習 ―活用できるツールは何でも使おう―
2.ベクトル ―現象をデッサンするツール―
3.微分 ―ローカルな変化を見る顕微鏡―
4.積分 ―グローバルな情報を見る望遠鏡―
5.微分方程式 ―数学モデルをつくるツール―
6.2階常微分方程式 ―振動現象を表現するツール―
7.偏微分方程式 ―時空現象を表現するツール―
8.行列 ―情報を整理・分析するツール―
9.ベクトル解析 ―ベクトル場の現象を解析するツール―
10.フーリエ級数・フーリエ積分・フーリエ変換 ―周期的な現象を分析するツール―

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)


8 
「数学」の公式・定理・決まりごとがまとめてわかる事典 (BERET SCIENCE)
「数学」の公式・定理・決まりごとがまとめてわかる事典 (BERET SCIENCE)

price :
release :

9 
高校数学でわかる線形代数―行列の基礎から固有値まで (ブルーバックス)
高校数学でわかる線形代数―行列の基礎から固有値まで (ブルーバックス)

price :
release :

10 
新体系・高校数学の教科書 下 (ブルーバックス)
新体系・高校数学の教科書 下 (ブルーバックス)

price :
release :


プログラミング
ソフトウェア開発
プログラミング入門書
C++
C
Java

プログラム言語
3D数学
GameProgrammingJems
GPUgems
Jim Blinn’s Corner3DCG
クォータニオン
NURBS
DirectX

MFC
iアプリ
eclipse
openGL

ゲームプログラム
ゲームプログラミング
シューティングゲーム
ゲーム 作り

ゲームプログラマ
売れ筋ランキング
新刊

3Dプログラミング
売れ筋ランキング
新刊

Visual Studio
売れ筋ランキング
新刊

HSP
売れ筋ランキング
新刊

オブジェクト指向
売れ筋ランキング
新刊

デザインパターン
売れ筋ランキング
新刊

ウェブ開発
CGI
Perl
PHP
XML
HTML
Webデザイン

Flash
アクションスクリプト
Dreamweaver
Fireworks
GoLive

コンポーズ
DTM
MIDI

グラフィックス
Photoshop
Photoshop Elements
Illustrator

3D STUDIO MAX
MAYA
LightWave
Shade
ドット絵

AutoCAD

企画書
売れ筋ランキング
新刊

ゲーム開発
売れ筋ランキング
新刊

ゲームクリエイター
売れ筋ランキング
新刊

シナリオ
シナリオライター
ゲーム シナリオ

感情
ゲーム理論
同人ゲーム

戻る

Copyright 2007,2008 ゲーム業界就職マニュアル. All rights reserved.